ホテルテトラ
池袋

池袋駅から徒歩3分。新宿・渋谷へ10分以内のビジネスホテル。 ショッピング・ビジネスにご利用ください。

 

野山が色づいた木々で赤や黄色に染め上げられる季節になりましたね。

今日は紅葉についてのお話です(^^)

 

平安時代、貴族の間では紅葉見物が流行り、それが「紅葉狩り」の始まりと言われているそうです。

「狩る」といっても「紅葉狩り」とは鑑賞すること。狩猟をしない貴族の間では、草木を眺め自然を愛でることを狩りに例えたといわれています。

img_1161320036893

そんな歴史を感じられる美しい紅葉、実は世界中でも日本が一番とのことなんです!

他の国々でも見られますが、落葉樹林がまとまっているのは、東アジアの沿岸部と北アメリカ大陸の東部、ヨーロッパの一部にすぎません。

地球の3割程が森林ですが、一番面積が広いのはロシア・アラスカ・カナダなどに広がる針葉樹林。次いで広いのはジャングルなどの熱帯雨林。

それに対して日本は、国土のおよそ7割が森林でさまざまな落葉樹がは生えていますし、寒暖の差がありますから、いたるところで美しい紅葉を楽しむことができます。

日本の紅葉がとりわけ美しいとされているのは、日本の気候風土のなせる技なんだそうです。

 

紅葉を見ないで冬を迎えるのはちょっともったいないですね・・・。

ビジネスホテル西池のほど近い場所にある目白庭園お勧めです。

mejiro05_l

庭園で秋を満喫した後はホテルでゆっくり寛いでリフレッシュ、なんてたまにはいかがでしょうか?

 

 

神宮の銀杏並木も気になる フロント リエりん でした(^^)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ